カップリングパーティー、タブー、評判、口コミ、攻略法

これだけは絶対してはいけないカップリングパーティーでのタブー

遅刻

 

社会人として当たり前、遅刻は厳禁です。
もちろん参加者としてお金を払っているので主催者は文句を言うわけ無いけど、
参加者にしてみたら時間が押してしまう等、進行にも支障が出てしまいます。
参加する本人も気持ちに余裕が持てないし、せっかくの出逢いのチャンスも活かせなくなってしまいます。

 

相手を質問攻めにすること

 

過去の恋愛や出会いをやたら聞く男性、周りにいませんか?
こういった内容は、もっと深い間柄になってからでも良い内容です。
初対面から聞くのはどうなんでしょうか?

 

また、それを聞いたところで何?と思ってしまいます。
過去にとらわれる人であれば、一生言われてしまいます。
そんな男はもういいと思われることでしょう。

 

 その他でも、相手の核心部分は初対面では話さないものです。
心を開いた相手のみと思いましょう。

 

 

年収や家柄などの条件探りや、過去のお見合いを根ほり葉ほり聞く女性、
こんな人もパーティにはいるようです。
ただの玉の輿を見つけに来たの?
それなら医者向けパーティにでもいけば!?
会費は高いよ!といいたいです。

 

馴れ馴れしい言葉づかい

 

これも止めましょう。個性的!とか「かわいい」とは思われない年齢にさしかかっています。
いい年こいて敬語も出来ないと思われるだけ。
社会人としての見識も疑わられます。
常識豊かな人と思われないと結婚にはむずびつきづらいです。

 

 

面接官になるな!

 

 一度にたくさんの人と会うため、メモをしないと忘れてしまうのはわかります。
でも、メモばかりして相手に面接に来たのかと思わせる人がいます。
相手を見て、時には笑顔で接しましょう

 

 

会話に参加しない人ってどういうこと?

フリータイムの時に、会話に参加しない人がいます。
何しに来たのか?わからない。女性ならまだしも、男性で多くいるってどういうことなのか?

 

周りの主催者側ももっときにかけてほしいですが、

 

話したい人がいないといわれればそれまでかもしれない。

でもそれも参加者の女性に失礼です。

 

今後、どういったつながりで他の出会いがあるかもしれないですからもったいないです。

積極的にお近づきになればいいと思います。男がだらしない!

 

 

 

管理人のおすすめパーティーは…

クラブチャティオは 真剣な1人男女が勢揃い サクラなんてありえない パーティーの種類が豊富、そして全国規模、カップリング率平均40%前後

クラブチャティオの詳細はこちら>>>


※開催地ランキング※ 会話術 体験記 人気上昇パーティー >>>地方のパーティー