カップリングパーティー、経験者、攻略法

カップリングパーティーの心構え、心得

遅刻厳禁は基本中の基本です

当日は約束の時間より15分前には待ち合わせ場所つくように自宅を早めに出ましょう

 

多少の電車遅れはありますから、社会人としては当たり前の行動です。

 

早く到着できれば心にも余裕を持ってカップリングパーティーにも臨めます。

 

相手の目を見て笑顔で話すのが大事なポイント

短時間で相手を知るには、目を見て話すこと。

 

目をそむけてのトークは、照れていると思われずに、積極性が無いと思われてしまいがちです

 

 

男子諸君、積極的に話すことがすべて。

モジモジしてもプラスにならないですよ。はにかみ屋が女性の母性をくすぐる?

 

というのは一理ありですが、こんな短期間でそこまで伝わりません。

 

また、あなただけをみているわけではありませんから。

 

 

「プロフィールカード」が超重要です

ここは、自己アピールの最大個所です。トークでもアピールは出来ますが、

一目でアピールできるこのカードを充実して書けるかどうか?

 

そこがその後の結果につながります。トークが盛り上がるように具体的に書くことが重要です

 

 

最初から色眼鏡で人を判断しない

「どうせ結婚する気はないんでしょ?」「サクラかな?」

 

そんな後ろ向きでは、うまくいきませんよ

 

 

事前準備を怠るな

すべてのことに言えることですが、事前準備で8割決まると思います。

 

たとえば、

  • 電車を間違えた
  • 時間を間違えた
  • 「身分証」の忘れ

つまらないことでカップリングパーティーに出れないこともあります。

 

申込予約をする前からの準備を大切にしましょう

 

女性もある程度お金を払うパーティーの方がカップルになる確立は高い

真剣度合いが違います。

 

私は「ガチンコ率」と言っていますが、出会いや結婚を求めている意識がすごく高いのが肌で感じます。

 

 

カップリングパーティー中は「共通点」を探せ

どんな事でも構いません。相手との共通点を探しましょう。

 

心理学の面からも、自分と似ている人だと感じると、安心感を抱き、リラックスするそうです。

 

例えば、同じ地域に住んでいる。同じ趣味、職種など些細なことで良いのです。

 

趣味、好きなテレビ番組、幸せを感じる瞬間等、「そうそう」と思える事をみつけましょう。

 

相手との距離がグッと縮まります

 

「プロフィールカード」に多くを記入しない人はパスすべし

 

カップリングパーティーの短時間のうちに相手にわかってもらうための「プロフィールカード」。

 

もちろん「年収」等の書きたくないプライベート情報があるのも分かります。

 

でもあまりにも空欄が多い人も見かけます。

 

この時点で、何のために会場にいるのか?むしろ不審に感じてしまいます。

 

本人は、「話のきっかけのため」をつくって話しやすさを演じているのかもしれませんが、

 

私はこの時点でパスします。限られた時間で効率悪く。
不信感が多い。えーい、面倒くさい。

 

 

 

 

 

 

 

 


管理人のおすすめパーティーは…

クラブチャティオは 真剣な1人男女が勢揃い サクラなんてありえない パーティーの種類が豊富、そして全国規模、カップリング率平均40%前後

クラブチャティオの詳細はこちら>>>


※開催地ランキング※ 会話術 体験記 人気上昇パーティー >>>地方のパーティー